テンプレート:見本

提供: 医学部部活情報
移動先: 案内検索

概要

〇〇大学は,〇〇県〇〇市〇〇1-2-3に本部を置く日本の〇立大学である.他学部のキャンパスは前述の〇〇キャンパスに所在するが,医学部キャンパスは〇〇市〇〇4-5-6に所在する.

学生生活

医学部医学科の学生は,1年次は他学部と合同の〇〇キャンパスに通い,2年次以降は〇〇キャンパスに通う.1年次のキャンパス周辺には飲食店が多くあるが,2年次以降のキャンパスは最寄駅から遠く,バスの運行本数も少ないため,学生は自動車やバイク移動を余儀なくされる.
入学式後,1週間の新歓期間が定められており,その期間に学生は色んな部活の新歓に行き,所属する部活を決定しなければならない.学年100人のうち,95-97人ほどは初め何らかの部活動に属し,その殆どが運動部であるが,途中で退部する人が多いため,最終的に部活動に所属する人は80人ほどとなる.試験対策資料は学年全体では共有されておらず,大半の学生は後述する〇〇部の資料を同級生を経由して手に入れるが,学生のなかには資料を入手できない人もいる.
単位が取りにくいとされている科目は,1年次では心理学及び数学,2年次では生化学,3年次では〇〇学,4年次では〇〇学及び〇〇学であり,それぞれ学年で5人ほどが落とされる.
3年次にある基礎配属で最も人気の配属先は疫学研究室であり,反対に最も不人気の配属先は法医学研究室である.基礎配属は1,2年次の成績順で決定されるため,希望の研究室に行きたい人はその時期で良い成績を修めておく必要がある.
5,6年次の臨床実習では近隣の病院を選ぶことも出来るが,その中で〇〇病院は朝7時頃から翌朝5時頃まで拘束されることも多いので注意が必要である.

運動系部活一覧

医学部〇〇部

ホームページには,練習日程は月水金の週3回3時間だと記載されているが,実際には火曜と土曜にも自主練習(それぞれ3時間と7時間)があり,参加しないことが続くと上級生に咎められることもある.また,大会が月2回日曜日にあり,かなりハードな部活である.学年の留年者の内半数以上がこの部活に所属していた年もある.

医学部〇〇部

参加強制の練習は週1回月曜日で,自主練習は週1回木曜日にある比較的緩い部活である.ただ,月曜日の練習後の"部飯"は基本強制で,また飲み会は盛んでよくコールが起こる.看護学部と合同の部活なので女性の割合が5割ほどと高い.

医学部〇〇部

参加強制の練習はきっちり週3回あるが,自主練習などはない.全国的にも強豪の部活であり,2018年度の〇医体では見事優勝を果たした.ここの部活は試験対策の資料が充実しており,成績上位の学生も多い.部費が年間40万ほどと高いが,OB/OGからの寄付も多い.ただ,その分OB/OGの影響力が強い部活でもある.

医学部〇〇部

医学部運動部のなかでは最も人数が多く6学年で50人ほどいる.週1回の練習は参加自由で,全国的な大会はなく,合宿もない.他の運動部と兼部する人が5割ほどいる.また,籍だけ入れて全く参加しない人や,年2回ほどある飲み会にのみ参加する人も2割ほどいる.一方,部員同士の繋がりが弱く,部活で管理されている試験対策資料もない.

音楽系部活一覧

医学部〇〇部

練習は週2回火土にある.楽器類は部室にあるものを使えるため部費は年間5万円ほどと安い.編成の都合で人数に上限があるため,希望しても入れない人もいる.

文化系部活一覧

医学部〇〇部

練習は週1回水曜日にあり自由参加である.殆どの人が兼部する.部費は年間2万円ほどと安い.参加が必要なのは年2回のイベントのみである.また,運動系音楽系の部活と比べて格段に上下関係が緩い.2018年度は7人が入部し人気の部活となりつつある.

その他サークルなど

〇〇医学研究会

2週に1回参加自由の交流会が行われる.また,夏と冬の長期休暇には完全自由参加の旅行がある.

外部リンク

〇〇大学クラブ・サークル一覧

関連項目